大切なことはお茶の間で学んだ

うちのリビングにある本から、いいな☆ミと思ったところを、ご紹介します。どれも自分のためになる本ばかりです。そして、しつもんで振り返ってみましょう。ぜひしつもんを考えて、答えてみてください♪

大切なこと:自分を知る

大学4年生の就職活動が本格的にはじまっています。
ES(エントリーシート)の、
自己PR・学生時代がんばったことなどを
添削してください、というような
相談にのっているのですが…
(いろいろ書いているのをみて)
「一番いいたいことは何?」
そして「そのことを感じた別のエピソード(経験)は?」
たいてい、この2つの質問をします。
エピソード(経験)をきいていると、
「その人らしさ」が伝わってきます。
わたしに伝わった「その人らしさ」を言葉にしてみて、
腑に落ちたら、スラスラと書き始めるし、
面接対策にもなります。
それは『ESの書き方』にのっている言葉ではないかもしれない
ありきたりの言葉で、NGと言われているかもしれない
でも、それが【自分らしさ】なんだから
自信もってよ~

 ……━━━━━━━━━━━━━……
自分自身を深く知り、自分の本質、
内面の奥深くにある価値観、
自分にしかできない貢献にはっきりと気づくだろう。
自分の価値観に従って生活すれば、
あるべき自分を意識し、
誠実、自制心、内心から導かれる感覚を得て、
充実し平安な気持ちに満たされる。
他者の意見や他者との比較からではなく、
自分の内面から自分自身を定義できる。
正しいか間違っているかは他者がきめるのではなく、
自分で判断できるようになるのである。

逆説的だが、周りからどう見られているかが気にならなくなると、
他者の考えや世界観、彼らとの関係を大切にできるようになる。
他者の弱さに感情を振り回されることがなくなる。
さらに、自分の心の奥底にゆるぎない核ができるからこそ、
自分を変えようという意欲が生まれ、
実際に変わることができるのである。

……━『完訳7つの習慣』より抜粋 ━……

★★★  自分のことを一言であらわすと、どんな人ですか?★★★




●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

〇『7つの習慣』をいっしょに読んでみましょう
かめしま なおこ 2018年4月7日13:30~「主体性」についていっしょに考えませんか?


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

このブログの内容や告知などをメールマガジンでも配信中です。よろしければ登録ください。
かめしま なおこ 【大切なことはお茶の間で学んだ】


完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る