大切なことはお茶の間で学んだ

うちのリビングにある本から、いいな☆ミと思ったところを、ご紹介します。どれも自分のためになる本ばかりです。そして、しつもんで振り返ってみましょう。ぜひしつもんを考えて、答えてみてください♪

大切なこと:役割を意識する

夏の2ヶ月ほどは、恒例行事がめじろ押し。
カレンダー(土日祝とか夏休み)にもよるけれど、
・京都(実家)祇園祭
・岡崎の花火大会
・夏休み旅行 ①
・京都(実家)お盆の帰省という名目の五山の送り火
→今年は、日程的に送り火は見れず。
  代わりに、桂離宮、見学です。

実家に帰っているのか、観光しているのか、わかりませんが
両親といっしょに食事をするのが、娘としての役割ということで。
さて、多忙を極める兄家族は、合流できるか?

 ……━━━━━━━━━━━━━……

私たちは誰でも、人生でさまざまな役割を持っている。
いろいろな分野や立場で責任を担っている。
たとえば私なら、個人としての役割の他に、
夫、父親、教師、教会のメンバー、ビジネス・パーソンとしての役割もある。
これらの役割はどれも同じように大事だ。

人生をもっと効果的に生きる努力をするときに
陥りがちな問題の一つは、
思考の幅が狭くなってしまうことである。
効果的に生きるために必要な平衡感覚やバランス、
自然の法則を失ってしまうのだ。
たとえば、仕事に打ち込みすぎて健康をないがしろにする。
成功を追い求めるあまり、
かけがえのない人間関係をないがしろにしてしまうこともあるだろう。

ミッション・ステートメントを書くとき、
あなたの人生での役割を明確にし、
それぞれの役割で達成したい目標を立てれば、
バランスがとれ、実行しやすいものになるだろう。

仕事上の役割はどうだろうか。
あなたは営業職かもしれないし、管理職かもしれないし、
商品開発に携わっているのかもしれない。
その役割であなたはどうありたいと思っているのだろうか?
あなたを導く価値観は何だろう。

次は私生活での役割を考えてみる。
夫、妻、父親、母親、隣人、友人などいろいろな立場にあるはずだ。
その役割をあなたはどのように果たすのだろうか。
あなたにとって大切なことは何だろう。

政治活動、公共奉仕、ボランティア活動など、
コミュニティの一員としての役割も考えてほしい。
……
自分の人生での大切な役割を念頭においてミッションを書くと、
生活にバランスと調和がうまれる。
それぞれの役割をいつでも明確に意識することができる。
ミッション・ステートメントを折に触れて目にすれば、
一つの役割だけに注意が向いていないか、
同じように大切な役割、
あるいはもっと大切な役割をないがしろにしていないか、
確かめることができるのだ。



……━『完訳7つの習慣』より抜粋 ━……

★★★  どんな役割がありますか?★★★



●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

〇『7つの習慣』をいっしょに読んでみましょう。
9月は気持ちに寄り添う聞き方で、相手のことをよく理解するには…です。
かめしま なおこ 2018年9月1日13:30~相手を理解するための聞き方


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

このブログの内容や告知などをメールマガジンでも配信中です。よろしければ登録ください。
かめしま なおこ 【大切なことはお茶の間で学んだ】


完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る