大切なことはお茶の間で学んだ

うちのリビングにある本から、いいな☆ミと思ったところを、ご紹介します。どれも自分のためになる本ばかりです。そして、しつもんで振り返ってみましょう。ぜひしつもんを考えて、答えてみてください♪

大切なこと:尊敬する

できる人もいれば、できないひともいる。
ってか、「できない」ことなんてないと思う。
だって、言葉をこんなに覚えてきたし、自転車にだって乗れるようになった。
「できない」と言うのは、
「やったことがない」か
「やりたくない」
速い人もいれば、ゆっくりの人もいる。
学生一人ひとりにも、それぞれの人生ドラマがある。

  ……━━━━━━━━━━━━━……

哲人:尊敬とはなにか?こんな言葉を紹介しましょう。
「尊敬とは、人間の姿をありのままに見て、
その人が唯一無二の存在であることを知る能力のことである」

……

哲人:ええ。この世界にたったひとりしかいない、
かけがえのない「その人」を、
ありのままに見るのです。
さらにフロムは、こう付け加えます。
「尊敬とは、その人が、その人らしく成長発展していけるよう、
気づかうことある」と。

……

哲人:目の前の他者を、変えようとも操作しようともしない。
なにかの条件をつけるのではなく
「ありのままのその人」を認める。
これにまさる尊敬はありません。
そしてもし、誰かからの「ありのままの自分」を認められたなら、
その人は大きな勇気を得るでしょう。
尊敬とは、いわば「勇気づけ」の原点でもあるのです。

……

青年:・・・ありのままを認めれば、あの問題児たちが変わりますか?
哲人:それはあなたにコントロールできることではありません。
変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。
しかし、あなたの尊敬によって、生徒一人ひとりが
「自分が自分であること」を受け入れ、
自立に向けた勇気を取り戻すことになる。
これは間違いないでしょう。
取り戻した勇気を使うか使わないかは、生徒たち次第です。



……━『幸せになる勇気』より抜粋 ━……



★★★だれを尊敬しますか?★★★

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

〇主体性ってなに?一緒に考えてみませんか?
かめしま なおこ 2018年4月7日13:30~「主体性」についていっしょに考えませんか?


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○

このブログの内容や告知などをメールマガジンでも配信中です。よろしければ登録ください。
かめしま なおこ 【大切なことはお茶の間で学んだ】

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII